エコアクション21の認証取得説明会の開催について

BY IN 未分類 NO COMMENTS YET

エコアクション21の認証取得に向けた説明会が開催されますので、会員の皆様の積極的な受講をお勧めします。
説明会の参加費は無料です。

エコアクション21認証取得説明会

1.日時:平成28年11月7日(月) 14:00~15:30
2.場所:大分市役所第2庁舎6階 大研修室
3.内容:エコアクション21の認証取得をめざす事業者を対象にした無料コンサルティング(平成29年1月開始、全5回)についての説明等
4.主催:大分県、大分市、EA21地域事務局おおいた

参加申込書

エコアクション21とは

エコアクション21は、事業者が省エネ、省資源、廃棄物削減等の環境への取組を効果的、効率的に行うことを目的に、環境に取り組む仕組みを作り、取組を行い、それらを継続的に改善し、その結果を社会に公表するための方法について、環境省が策定したガイドラインです。

1.中小企業者でも容易に取り組めます。
2.必ず取り組む行動として、コスト削減につながる省エネルギー、廃棄物の削減・リサイクル、節水等の取組を規定しています。
3.環境活動レポートを作成・公表することで、取引先や一般消費者に対する信頼性が向上し、社会的な信頼度が高まります。
4.事業者の取組を第3者が評価します。
5.ISO14001に比べて経費負担が軽くなっています。

パンフレット「エコアクション21を取得しませんか?」

認証取得のメリット

エコアクション21の認証取得は、環境経営の証となります。
大分県建設工事競争入札参加資格に係る主観点数項目になっています。
大分県優良産廃処理業者認定制度の評価項目になっています。
大分市総合評価落札方式の技術評価項目(土木、建築、設備工事)になっています。
金融機関の低利融資制度の対象になっています。
エコアクション21の新規認証を受けると、審査・認証登録費用の一部について、大分県から補助を受けることができます。

 エコアクション21認証取得費用の補助制度(概要)

エコアクション21認証取得費用の補助制度の概要はつぎのとおりです。

詳細は大分県のホームページでご確認ください。

 1.補助対象事業者

大分県内に事業所を有し、エコアクション21の新規認証・登録を受けた事業者
※ ただし、平成28年4月1日から平成29年3月31日までの間に、新規認証・登録を受けた事業者に限ります。

2.補助対象経費

(1)エコアクション21の審査人に支払う審査料
(2)審査人の交通費及び宿泊費等
(3)エコアクション21中央事務局に支払う認証・登録料

3.補助率等

補助対象経費の2分の1以内(上限:10万円)

4.提出書類

補助金交付申請書並びに実績報告書に次に掲げる書類を添付して知事に提出。

(1)企業概要書
(2)収支精算書
(3)エコアクション21認証・登録証の写し
(4)補助対象経費の支出を証明する書類の写し
(5)登記事項証明書
(6)環境活動レポート(任意様式)
(7)誓約書
(8)その他知事が必要と認める書類

5.交付申請の期限

平成29年3月31日(金曜日)

Comments are closed.